本文へスキップ

血液内科 骨髄異形成症候群 急性骨髄性白血病 慢性骨髄性白血病 慢性リンパ性白血病 悪性リンパ腫 多発性骨髄腫

医療連携のご案内

医師・医療機関のみなさんへ


当診療所は開業後間もない診療所ですが、極めて専門性の高い診療所として、大学病院、さまざまな国公立病院、総合病院などの大病院から患者さんを受け入れております。 これからもさらに高度専門医療機関としての機能を十分生かしながら地域に根付いた病院として、その役割を担って行かなければならないと考えております。

また一方で、当診療所としても地域の総合医療機関と連携して、合併症や外科的な処置が必要な患者さんに対応していかなければなりません。

今後も連携医療機関とのスムーズな連携と情報の共有化を図り、患者さんに満足と安心を得ていただくために「医療連携係」を設け、 緊密にかつ強く診診連携、病診連携を推し進めて、スピーディーで確実な医療連携体制を患者さんにご提供して参りたいと思います。

当診療所で相談可能な疾患

血液疾患全般
骨髄異形成症候群、急性骨髄性白血病、慢性骨髄性白血病、慢性リンパ性白血病やリンパ腫全般、
再生不良性貧血、赤芽球癆、特発性血小板減少性紫斑病、特発性好中球減少症、その他様々な血液疾患

お問合せおよび連携窓口


紹介患者さんの受入連絡・調整、ならびに紹介患者さんや紹介元医療機関からの各種問合せ等への対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。
  東京血液疾患診療所 地域連携係 tel:03-3425-2808
                  fax:03-3425-2818

FAXによる診察申込
貴院の様式で結構ですので、診療情報提供書をFAX送信して下さい。
これによって当診療所で受け入れが可能かどうか判断して、速やかにご連絡いたします。

来院ご報告(返書)の作成
紹介患者さんが来院された際に、当診療所からご報告(返書)で紹介元にご連絡いたします。
また 紹介患者さんの診察結果や入退院状況等の各種報告書を随時医師からご報告いたします。

情報管理
紹介患者および紹介元医療機関の情報をデータ化し、各種問合せ等に対して迅速に対応できる体制を整えています。

登録連携医療機関


当診療所は下記の医療機関と医療連携を行っております。連携をご希望される医療機関は是非ご連絡下さい。

血液内科のある医療機関は限られており、また血液内科のある医療機関でも紹介患者になかなか手が回らないという話はよく耳にします。また耳鼻咽喉科や皮膚科など思わぬ診療科で血液疾患が発見されることも稀ではありません。
当診療所としても外科的な処置が必要な場合など、連携病院にお願いしなければならないことも多くあります。

患者さんのために、よい連携を行っていければと考えています!

公益財団法人 日産厚生会 玉川病院

公立学校共済組合 関東中央病院

  

東京血液疾患診療所

骨髄異形成症候群 PatientSupportGroup StaffBlog







電話番号
03-3425-2808  
(8時30分~16時30分)

住所 〒156-0052
東京都世田谷区経堂5-38-9

小田急線((新宿から急行約12分)
   経堂駅 下車 徒歩6分

JapanMDSPatientSupportGroup

骨髄異形成症候群 PatientSupportGroup

(社)東京血液疾患研究所

東京血液疾患研究所 骨髄異形成症候群